さらなる未来へ

1998年(平成10年)の会社創立から、早18年の年月が過ぎようとしています。
この間様々なことがありましたが、あっという間に過ぎ去った日々でありました。

2008年(平成20年)には、お世話になった方々や、新旧社員との懐かしく楽しい雰囲気の中で10周年の記念行事を行うことができました。皆様からの暖かいお祝いと力強い励ましのお言葉に触れ、一層身の引き締まる思いがいたしました。

創立時わずか30名ほどであった社員が、いつの間にか200名を超えました。2013年には東京進出を果たしました。

創立18年を過ぎ、弊社もやっと自分の足で歩けるようになったかなと思います。某歴史小説に例えるならば、「まことに小さな国が開花期を迎えようとしている。」と言ったところでしょうか。

リーマンショックに始まる全世界的な不況や国内では政権交代等、大きな変動を経て19年目を迎えました。2008年4月にそれまでの契約社員を全員正社員として処遇しました。社員の真面目で誠意ある姿勢のおかげで、会社への信頼も増し、驚くほどのペースで業務拡大することもできました。

これからは、今までの実績に基づき、また、より積極的な思考の下、更なる進化・発展を目指さなければと考えております。社員の中には会社創立以来勤務し続けてくれている者も居ります。又一旦退職しながら復職してくれた者も多数おります。平均年齢31歳位の誠に頼もしい社員たちであります。これら社員たちが結婚して家庭を築き、安心して人生設計ができるような職場をこれからも維持し続けなければなりません。今までとは違った意味での大きな責任を感じております。

長引く不況により、社会環境としては非常に世知辛い昨今でありますが、こんな世の中であるからこそ、社員には自分だけの事を考えるのではなく周囲に対する配慮、他人へのちょっとした気遣い等の細やかさを忘れず、余裕を持った人間になっていただきたいと思います。他人を思いやる心が自分を支える大きな力となります。

会社の基盤を築き、社員を雇用する体力をつけるために、振り返らずに駆け抜けてきたこの道を、今度は苦労を共にしてきた社員と共に走り続けようと思います。そしてより良い会社並びに環境を社員と共に維持し続けて行きたいと思います。

代表取締役
萩原 光子
Mitsuko Hagiwara
専務取締役
菅 祥之
Yoshiyuki Suga